ご寄附ご支援のお願い

「友の会」へのご入会や、ご寄附(寄附金控除の適用あり)を通じ、アーリドラーテの活動をご支援ください。

このたびは、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、誠に残念ながら、2020年7月4・5日に新国立劇場中劇場にて予定されておりました第8回公演《オテッロ》の開催を延期することといたしました。これは苦渋の決断です。 延期後の公演は、同じく新国立劇場中劇場にて、2021年度上半期中に実施できればと考えております。

今回の公演延期に伴い、弊団では、各種キャンセル対応等に伴って多額の出費を余儀なくされております。このたび政府において、チケットを払い戻さず「寄附」することにより、税優遇(寄附金控除による減税)を受けられる制度が新設されました。既に払戻しをされた方や、チケット購入を予定されていた方からの新たなご寄附も引き続き承っております。ご支援いただいた皆様方のご芳名は、延期公演のプログラムに掲載させていただきます(希望者のみ。匿名も可能です。)。民間の企業・団体、さらに幅広い個人の皆様には、「友の会」へのご入会新設される税優遇制度を通じた財政面でのご支援を何卒お願い申し上げます。

外部からの助成を一切受けず、自力で活動・運営を続ける弊団のようなプライベートカンパニーでは、仮に二日間の上演をすべて満席にできたとしても、多額の赤字が避けられない状況にあり、今回の様な状況に対して、主宰者個人の自助努力だけで対応していくことは、非常に困難です。

ヴェルディの作品は、人や社会を顧みる手がかりの宝庫であり、人々を奮い立たせるエネルギーに満ち溢れています。良識と品格を兼ね備えた多種多様な人々が集えば、強い絆で結ばれるはずであり、そこで醸成された信頼関係は、現代日本社会に蔓延する閉塞感を打開する鍵になると信じてやみません。アーリドラーテの「コミュニティ」を通じた知と感性の対話により、心の共鳴が再生され、そして拡がっていくことを切に願っている次第です。再び劇場で皆様方とお目にかかれることを信じて、延期後の舞台の実現を目指し、日々努力を重ねて参ります。

皆様方からの温かいご支援とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

関連記事

  1. 第6回公演《ナブッコ》チケット発売開始

  2. Webサイトのリニューアル

PAGE TOP