第7回公演《マクベス》合唱出演者募集

アーリドラーテ歌劇団では、2011年以来、ヴェルディのオペラ舞台上演を続けて参りましたが、テアトロ(歌劇場)におけるヴェルディの魅力と感動をより多くの皆様方と共有すべく、このたび展開を新たに、広く仲間を募る運びとなりました。舞台で役者になりきって歌い演じることの愉しさは、何物にも代えがたく、病み付きになってしまうメンバーが続出しています。
合唱指導は、バス歌手・指導者として数多くの優れた実績を有する渡辺祐介氏を中心に、プロ団員・キャスト陣も交えた充実の体制で臨みます。
しかも今回は、新たに衣装を自主製作予定。日本のトップレベルの歌手たち、美しいダンサーたちとともに、舞台上で色鮮やかなスポットライトや照明を浴びながらパフォーマンスをする絶好のチャンスです。
オペラ未経験者もWelcome!実力と個性にあふれるメンバーとともに、明るく楽しく、そして笑顔で、舞台に立ってみませんか?

公演の詳細はこちら
過去の公演の模様はこちら

■合唱指導
渡辺祐介ほか
※指導者プロフィールはこちら

■募集パート
ソプラノ、メゾソプラノ、アルト、テノール、バリトン、バス
計40名程度 ※各パート定員になり次第締切

■練習日程
月曜夜 18時30分から21時頃を予定 ※初回6月3日(月)
 6月~7月:音楽練習、8月~:立ち稽古
 (6月~8月は月2~3回、9月~は毎週)
オケ合わせ:10月5日(土)又は6日(日)午後から夜
通し稽古:10月13日(日)午後から夜
場当たり:10月17日(木)夜(18日(金)昼)
GP:10月18日(金)夕方~、及び19日(土)昼~

■練習会場
いずれも東京都内を予定

■費用
出演料:10,000円 ※チケットノルマはありません。
月会費: 3,000円/月(6~10月)
楽譜代: 2,000円前後(シカゴ大学クリティカルエディションをお持ちの方は購入不要です。郵送の場合は送料別途 400 円加算)

■その他
練習効率を高めるため、パート音源の用意ないし練習項目の事前連絡を検討中です。チケットを出演者割引価格にて提供予定です。

■申込方法
〆切日:第1次〆切 2019/4/30(火)、第2次〆切 2019/5/27(月)
※〆切日前でも 各パート定員に達し次第 、締め切りとさせていただきます。
以下の項目をご記入の上、Contact(お問い合わせ)よりご連絡ください。
・お名前
・パート
・所属合唱団名
・合唱経験等
・楽譜購入希望(会場での受け取り・郵送希望)
・郵便番号・住所
・電話番号

■テアトロ・ヴェルディ・トウキョウ・コーラスとは
ヴェルディ作品の舞台上演のために組織されたプロ・アマチュア混成による合唱団。プロ団体に比肩するパワフルな歌声と明るく澄んだ響きを特徴とし、短時間で高い完成度の歌唱と演技を習得するスペシャリストの集まり。財界で活躍する傍らで歌に人生を賭けるメンバーも多く、その多彩な個性とバックグラウンドが舞台をより一層輝かせる。

PAGE TOP